Welocome to studio sizka

いらっしゃいませ。

 

studio sizka へようこそ。

基本的には岩永洋の個人ページです。

映像関連の活動のことを載せていこうかなと考えていますが、個人的なこともちょこちょこ書いていきます。

いろいろ行き届いていないところもありますが、よろしくお願い致します。

お仕事のご依頼等、なにかありましたらお気軽にCONTACTページよりメッセージをいただければと思います。

 

岩永 洋

乃木坂46「インフルエンサー」特典映像個人PVのいくつか

こんにちわ。

春は出会いと別れの季節だとか。僕自身も次の作品に向けて少しずつ動き出し、新しい出会いを喜び、祝い酒を酌み交わし、飲みすぎ、記憶と永遠のお別れ競合他者と比較されたり、落ち込むこともあるけれど、わたし、この仕事が好きです。

さて予告編解禁となりました乃木坂46「インフルエンサー」に特典映像として収録の個人PV

西野七瀬「ばけねこのななせ」監督:荒船泰廣

相楽伊織「映画館バイトの恋」監督:今泉力哉

久保史緒里「個人PVについて私が知っている五、六の事柄」監督:頃安祐良

松村沙友理「教習所で見せられる保険加入のビデオ」監督:森翔太

上記4本の撮影を担当しました。少し不思議な猫耳青春ドラマに恋愛群像、iPhone使ってのマルチスクリーンモキュメント、しっかり撮ったら面白さが半減しちゃうパロディネタ、と44様の演出の中で4人の被写体をそれぞれ焼き付けて行くのは、非常に面白い経験でした。映像制作に対するアプローチもそれぞれの監督で大きく違うので、その辺も興味深かったです。

どれも個性的で面白い作品に仕上がっています。ぜひご覧ください。

とか書いてたら「ばけねこのななせ」は期間限定でフル尺公開されてるみたい!

0 コメント

CineDesigner 1回目

CineDesigner 1回目

とりあえずカメラ据えて被写体置いてライト立てるとこまで。

目標はロケハン帰りの車内とか夜に、パパパっと図面参考に壁作って人物置いて、各部署との話し合いの材料にできるものが作れるように。美打ちではもっと精度の高いもので打ち合わせ。普段観てる作品では気になるライティングあったら試してみる。とか。4月くらいまでにはある程度やれるようになりたいなぁ。

今はトライアル版でお試しだからレンダーエンジンが弱いけど、CINEMA 4D BROADCASTくらいまで頑張れば反射とかもシュミレーションできるはず(らしい)。

 

そんなこんなで、2/25日から今泉力哉監督作品「退屈な日々にさようならを」が新宿K'sCINEMAにて公開になります。

http://tai-sayo.com/

昨年にも短い期間での上映がありましたが、今回が本公開(?)ということで、3/24日までの上映を予定しています。しかも最初の週は1日4回やります。

未見のかたは是非ともこの機会に足をお運びくださいませ(๑❛ᴗ❛๑)

ぼくは撮影と色の仕上げを担当してます。
予告↓

0 コメント

「さいはてれび」

最果タヒさんの詩を発想の源としてGIRLS ARTISTと映像監督がショートドラマを作り上げる「さいはてれび」という企画の一編「恋する心臓」の撮影をやらせていただきました。

http://saihatv.jp

監督は水戸短編映像祭のプログラム内3作品すべて女子中高生が主人公で監督は暗そうな男達という楽しいプログラムでご一緒した荒船泰廣監督。なんだかんだ10年近い付き合いで、映画祭でご一緒させてもらったときの作品「黄昏ガールズ」はすごく好きな作品で、DVDをいただいて何度も観ました。

小さなクリーチャーがでてきたり、大人が小学生の服を来て大人のまま回想シーンをやって血まみれになったり、夫が妻を想ってでかいロボットに乗って宇宙に飛んでいったり、吸血少女が番長ロボと戦ったり、得意のVFXを生かした少しだけ不思議な世界でおこる愛らしい人間模様が素敵な作品を作る監督さんです。

今回もそのへんは炸裂していて、近未来パラレルワールドの中で詩的でキュンキュンな青春ドラマを楽しんでいただけるとおもいます。

 

近年は楽しいお仕事とお酒をご一緒させてもらってます。

照明は長田青海さん。白黒だからってこともあってか、いつもより大胆な照明を作っていただいた印象で、光も楽しんでいただけると思います。

監督もFacebookで書いてますが、自主映画をやっていた頃からの友人とこうした仕事でご一緒させてもらうのは、とても楽しいひとときでした。

もしお時間ありましたら、是非ご覧になってみてください。

 

黄昏ガールズ予告編はコチラ↓

0 コメント